埼玉の魅力

画像の説明

【205系埼京線】

埼京線は、東京都品川区の大崎駅から渋谷駅・新宿駅・赤羽駅・武蔵浦和駅などを経由して埼玉県さいたま市の大宮駅までを結ぶ、JR東日本が運行する運転系統です。


埼玉は東京へのアクセスも良く、便利でありながら住みやすい土地です。荒川を渡った途端、家賃が安くなるので、お金を貯めたいカップルや家族が居住するにはいい場所と言えます。埼玉県は広大で、土地が有り余るほどあり、開発も進んでいます。大型のマンションも多数建設されており、都内の1等地だと高額になるようなマンションでも、同じ規模で埼玉県なら安く住めます。

埼玉県はまた、大型のショッピングモールが多い場所です。土地が広大に余っているため、そういった場所に次々とショッピングモールが建てられています。日本の巨大ショッピングモールの中でも広さでトップにランクされるのが、埼玉県越谷市のイオンレイクタウンです。店舗面積は約24万平方メートルあります。2008年にオープンした際には、その規模が大きな話題になりました。2016年時点で面積第2位の船橋のララポートが約12万平方メートルで、その2倍以上あることになります。日本だけでなく、アジアレベルで見ても有数の大規模ショッピングモールです。駐車場は8000台以上を完備しており、2009年から土日祝日は終日無料になっています。

埼玉にはこのほか、IKEAや三井アウトレットパークなどもあり、買い物にはまったく困らない地域です。大型ショッピングモールは子供連れでも楽しむことができ、休日の家族サービスを兼ねて買い物を楽しむことができます。ららぽーと新三郷は、コストコやIKEAが入店しており、なんでも揃うショッピングモールとして人気があります。

広告



マイクロビキニ お見合い